HAWAIIAN6 / 安野勇太

Force’77G > 歪ませてもバランスが崩れずにMIDにコシがあってギターのおいしい部分が出やすい


hawaiian6_photo_100206
space_img

Artist Profile

HAWAIIAN6
 
HATANO ( Drums ) YUTA ( Vocals, Guitars ) RYOSUKE ( Bass )
 
1997年結成。感情に直に訴えかける激しくも儚くもあるサウンドが支持され2000年以降多くのフォロアーを生む。2006年に所属事務所を離れ現在は自身で立ち上げたIKKI NOT DEAD に所属。2009年11月に通算8枚目となる3rdアルバム「BONDS」をリリース。
http://ikkinotdead.com/
 
The Yasuno N°5 Group
 
Yasuno Yuta ( Vocals, Guitars ) Togawa Takuma ( Bass ) Arai Takeshi ( Guitars ) Stanley George Bodman ( Guitars ) Kogrey Eiichi ( Drums, Percussion ) Yamazaki Masayuki ( Drums, Glockenspiel )
http://yasuno-no5.com/

User Review

Force’77G

force77_570はっきり言ってこのケーブルは、とても良いです。
クリーンに使ってもLOWもMIDもしっかり出ているのに
きらびやかさも艶もあってバランスがいい。
歪ませてもバランスが崩れずに
MIDにコシがあってギターのおいしい部分が出やすいです。
ガッツがあるのに繊細さ、艶やかさもあって
オールラウンドに使えると思います。
音作りもしやすいし
非常に現代的なケーブルですね。

QAC-202G

qac_202_g_1280_w900これはパンチありですね。
ちゃんと使える太さがあります。
クリーン等で使うと存在感があり
かつ繊細なやさしいトーンも兼ね備えています。
でもとくにこれは歪みが合います。
太いLOWに見えやすいMID
HIのジャキジャキ感もあり
とにかく存在感が違います。
例えば3Pのバンドなどのギタリストが一人の場合など、
強い存在感を誇示出来るのではないか、と思います。

双方ともにギターという楽器において強い個性や自分らしさ、そういった感情表現までもし得る素晴らしいケーブルだと思います。
最早、一つの楽器としてカテゴライズされてもおかしくはない
そんなケーブルです。