中村 圭作

QAC-202 MP > アナログシンセに使用したときは、その歴然とした音の違いに驚かされました。楽器も喜んでいます


k_illust

Artist Profile

ライブハウス、クラブ、シーンを問わず無尽にフロアを沸かせたライブバンド”界”休止後、変拍子を多用しながらもダイナミックかつ徹底してダンサブル&ドープなライブを展開するスリーピースバンド”kowloon”、及びエレクトリックジャズ、ミニマル、アフロ、クロスビートが錯綜する中、叙情的でストーリー性のあるアンサンブルを繰り広げる6人編成”stim”の鍵盤奏者として活動。
 
木村カエラ、toe、ホテルニュートーキョーなどのライブ、レコーディング他、様々なシーンに神出鬼没。
 
kowloon:http://www.myspace.com/kxwlxxn
stim:http://www.myspace.com/stimizm
toe:http://www.toe.st/
木村カエラ:http://kaela-web.com/
ホテルニュートーキョー:http://www.hotelnewtokyo.com/
 

User Review

QAC-202 MP

qac_202_g_1280鍵盤から音が固まりになってゴゴゴっと流れ出てくるようなパワーを感じさせてくれて、音色の細部まで再現してくれるような繊細さもあわせ持つ、演奏していてとても気持ちのいいケーブルです。
 
特にアナログシンセに使用したときは、その歴然とした音の違いに驚かされました。楽器も喜んでいます。
実際ツアーやリハなどここ一ヶ月ほど使わせていただいたのですが、だんだん音がよくなってきている感じがして(エージング的なことがあるのでしょうか?)、今や今までのシールドだと物足りない感じになってしまい、kowloonやstimにも持って行って使わせてもらっています。