高宮永徹 (Little Big Bee/E.T./Flower Records)

Flower Records / Little Big Bee / SCUBA / Club BALL /DJ / Mixing Engineer / etc…


takamiya_sq

Artist Profile

Flower Records主宰 / DJ / プロデューサー / ミキシングエンジニア
1980年代末期よりクラブDJとして活動を始める。1995年インディペンデント・レーベルFlowerRecordsを立上げる。これまでにReggae Disco Rockers、Jazztronik、Sunaga t experienceをはじめとした才能あるアーティスト及び、その作品を世に送り出している。またLittle Big Bee名義では、PE’Z、COLDFEET、宮沢和史、伊藤由奈など、数多くの国内アーティストやAtjazz (UK)、KENNY BOBIEN
(US)、SUGAR HILL GANG (US)、TENTH &PARKERなど海外アーティストのリミックスやプロデュースを務めると同時にオリジナル作品もコンスタントに自身のレーベルより発表。2006年、Little Big Bee名義でアルバム『WATERMAN』をリリース。2007年にはFlower Records音源の中から選りすぐりの名曲をRe-Edit、Mixを施したチル・アウトMIX CD『SILENT DREAM mixed by Eitetsu Takamiya』をリリース。他に映画『ゲロッパ!』(井筒和幸監督作品)にて音楽監督、『純喫茶磯辺』(宮迫博之主演作品・2008年7月公開)ではCKB-Annexとして音楽を担当した。
 
Flower Records