POLYSICS/ハヤシ

L/i50 G5> この電源をMoog Voyagerに使った所、まるでマルチバンドコンプを間にかませたかの様に音抜けがグッと良くなりました!


POLYSICS_A-Photo_2014_900x900
space_img

Artist Profile

担当パート:Guitar, Voice, Synthesizer, Programming
 
1997年、DEVOに憧れPOLYSICSを結成。ギター、ヴォーカル、シンセサイザー、プログラミング担当。80′sのNEW WAVEやテクノポップなどの音楽に多大な影響を受ける。
POLYSICSの中心人物としてプログラミング・楽曲制作を行い、その独特の音楽センスで、ユーモアあふれる楽曲、激しくソリッドな楽曲など幅広いPOLYSICSの音楽性を形作っている。
バンドのみならず、プロデューサーやギタリストとしても活動中。
 
<POLYSICSオフィシャルHP>www.polysics.com/
<MySpace プロフィール> www.myspace.com/polysics/
<Official Blog> blog.excite.co.jp/polysicsblog/
<Official Facebook> www.facebook.com/pages/POLYSICS/260419960659129
<Official Twitter> twitter.com/#!/POLYSICS_TOISU

Artist Review

QAC-222G

QAC222G_SS_001_800
原音のキャラクターはそのままに、窮屈なコンプ感が無く自然にレンジが広がったのには驚いた!ハイはキラッと、ローはグッと引き締まった音があまりにも気持ちイイので、サウンドチェックでついつい弾き過ぎてしまいリハの時間が押してしまった…このケーブルを使う皆さん、ご注意を!

L/i 50 G5 Power Cablefor Musical Instruments


L_G5-W
この電源をMoog Voyagerに使った所、まるでマルチバンドコンプを間にかませたかの様に音抜けがグッと良くなりました!ハイがキラッと明るくなり、ローがグッと締まって、僕達の様な激しい生楽器の音圧がある中でも、余計なEQやコンプをかけずに前にバキッと出てくれます!ベース音はもちろん、リード音やノイズを使用した時の「俺がMoogだ!」感がヤバいですよ。素晴らしい電源をありがTOISU!!!