長谷川賢司

QAC-202 RR > それまで使用していたケーブルとの音の違いに驚き。まったくの別次元!低域から高音域まで、音の解像度が格段に上がり、細かい音のひとつひとつがクリアーに


KENJI HASEGAWA_300

Artist Profile

DJ/ A&R/ ライター
1990年から95年まで、オーガナイザー&DJとしてフリーの野外パーティー『YOYOGI FRIENDSHIP PROJECT』を開催。95年よりロンドンに本拠を置くレコードショップ「MR. BONGO」の東京店をジェームス・ヴァイナーと共にオープン。ショップマネージャー/バイヤーとして勤務。98年5月からDJ NORI、ALEXらと共に青山のレストラン・バーCAYで、サンデーアフタヌーン・パーティー『GALLERY』をスタート。

5周年の2003年にはflower recordsよりパーティー発のコンピレーションCDをリリース。99年より2002年まで、エイベックスのCUTTING EDGE・レーベルのA&Rとして、東京スカパラダイスオーケストラのJUSTA RECORD、EMMA HOUSE、Yukihiro Fukutomi、Toshiyuki Goto、SPIRITUAL LIFE MUSIC、ULTRA NATE、 BYRON STINGLY等を手掛け、2003年からはフリーの立場でプロデューサー、及びA&Rディレクターとしても活動中。また、音楽ライターとして専門誌へのレビューや、CDのライナーノーツの執筆などもおこなっている。

User Review

QAC-202 RR

QAC202R_200QAC-202 RRをCDJからミキサーまでの接続で使用したところ、それまで使用していたケーブルとの音の違いに驚きました。まったくの別次元!低域から高音域まで、音の解像度が格段に上がり、細かい音のひとつひとつがクリアーに聴こえてきます。それでいて、ナチュラルな感じの艶やかさがあります。特に倍音など響き合う音の表 現力が素晴らしいと感じました。