Event Report

ADE2016 Melkweg days_800sq2

ADE2016 report : d+ wiring at Melkweg

d+

ADE 2016 Melkweg photo report

Amsterdam Dance Event(ADE)2016、アムステルダムにある重要クラブ「Melkweg」をd+がワイヤリングしました。

ADE2016 Melkweg days.2 submit-4

Melkwegは今から40年以上前の1973年、もともと牛乳工場だった跡地を利用してつくられたクラブで、LIVEアクトやシアター、展示会場としても機能するべニューです。このMelkwegでADE期間中に行われたGIGの模様を、現地オランダで活躍するフォトグラファーAtsushi Haradaさんがパッケージした写真で紹介します。
www.amsterdam-dance-event.nl


Day.1
Nicky RomeroがオーガナイズするProtocol X
Day.2
Drum’n BassのイベントSONIC BOOM X THE END


Day.3
NosiaのLIVE ACT、Marcus-Shulzの6hours set、Dave Clark presents THE dIRTY dOZEN


photo by
Atsushi Harada:http://aharada.com/
Yukutake Atsushi:http://www.atsushiyukutake.com/

14_CAPSULE_3_800sq

中田ヤスタカ presents OTONOKO with d+ wiring

d+

中田ヤスタカ presents OTONOKO photo report 

10月に石川県金沢市で行われた中田ヤスタカ presents OTONOKOの全ステージをd+ がワイヤリングしました。

otonoko_DjBooth

今までにない新しいFESを。
J-POPシーンを刺激するプロデューサーであり、日本のクラブシーンを牽引するDJでもある中田ヤスタカさんの、今までになかった新しい"FES"をつくりたい、という想いから生まれたOTONOKO(オトノコ)。OTONOKOという名前は、2013年より主宰する人気イベントTAKENOKO!!! から、OTO=音を通じて音楽ファンとの絆を深めたいと、中田ヤスタカさん自身がつけました。
都市圏にいかなければなかなか観られないアーティストと出逢い、アーティストとファンやファン同士がつながっていく、そんな機会を提供する"FES"OTONOKOの全ステージを、NEO/d+ がワイヤリングしました。

NEO/d+で完璧にワイヤリングしたステージと、OTONOKOから届いた"FES"当日の模様をあわせて紹介します。
www.otonoko.com More reading

GAMA ROCK_2016_001_800sq

GAMA ROCK FES 2016

GAMA ROCK FES 2016 wiring NEO cable

毎年恒例GAMA ROCK FESのOYAIDE/NEOフルワイヤリングがさらにパワーアップしました!

GAMA ROCK_2016_001
2012年から毎年9月に、主催者であり写真家の平間至さんの故郷である宮城県塩竈市で開催される「GAMA ROCK FES」。OYAIDE/NEOは初回の2012年からケーブルワイヤリングのサポートを続けています。今年で5周年を迎える「GAMA ROCK FES」では、新たにQAC-222とPA-02 V2を導入し、現在のNEOのラインナップによるワイヤリングサウンドを実現しました。さらに、オヤイデ電気60周年LIVEで観客だけではなく、出演者までも驚愕させたTUNAMI TERZO V2ケーブルによるマイクケーブルを大量投入。誰の耳にも明らかなクリアさと深みのあるサウンドで「GAMA ROCK FES」5周年を彩りました。

当日のセッティングの様子とステージの模様を写真で紹介します。

gamarock.net/2016/ More reading

Dance Valley HQ stage Entrance

Dance Valley 2016 HQ Stage

d+

Dance Valley 2016 HQ Stage wiring NEO cable
8月にオランダで行われたDance ValleyのHQステージをNEO / d+ がワイヤリングしました

 
オランダで1995年から続くフェス(レイヴ)”Dance Valley”。
毎回50,000~60,000人を集める一大フェスなのですが、今年のDance Valleyでは11あるステージのひとつ「HQステージ」のブースワイヤリングをNEO/d+が担当しました。

EDMのトップアーティストによる豪華なメインステージの他に、TECHNO、HOUSEなどおなじみのステージに加え、HARD STYLEやHARD COREも大きなステージで盛り上がっているのが、ダンスミュージック大国のオランダらしいですね。
今回NEOのワイヤリングしたHQステージは、いわゆるハードハウスのステージ。90年代から現在のEDMにダンスミュージックが発展しつながっていく中で、非常に大きな影響を与えたジャンルです。今、この音そのものは大きなトレンドではないですが、オランダは流行り廃りで消滅する消費物としてダンスミュージックが存在していません。歴史の中できちんと評価されてリスペクトされている、というよりももっとナチュラルに生活の中にダンスミュージックという文化が溶け込んでいる、だからこのステージに集まる人々がみんなHappyに楽しんでいるということなのでしょう。

Dance Valley HQステージのオーガナイザーで自身もDJ、プロデューサーとして活動している、DJ JP(Dance Valley//High Quality) aka LoneStriker(Studio80Amsterdam) のインタビューと、Dance Valleyから届いたHQステージの様子を写真でご紹介します。
https://dancevalley.com/ More reading

yomo_ohana_1_w550

羊毛とおはな 10th Anniversary Live「うたの手紙~ありがとう~」

千葉はな(Vo.)と市川和則(Gt.)によるアコースティックデュオ「羊毛とおはな」。2007年のデビュー以来”オトナからコドモまで”楽しめるライブは全国で話題に。
2009年NTT docomoのCMソング、2010年NHK「みんなのうた」、映画「さんかく」主題歌、2011年7月にはアニメ「異国迷路のクロワーゼ」OPソングに起用される。音楽業界だけではなく各方面からも注目を集める彼らの音楽はまさしく唯一無二の世界。 More reading

SOIL_midorin_480x320

THANKS!!! OYAIDE ELECTRIC LIVE

2013年4月30日、恵比寿リキッドルームに於いて、通常のVocal、楽器マイクにとどまらず、ドラムのマイクケーブルまでも徹底的にOYAIDE/NEOワイヤリングにこだわったライブが敢行された。
イベント開催発表後、前売り券は即完売。そして当日券を求めて100人以上が並ぶという、期待値のハードルが果てしなく高く設定されたこの日のイベントをレポート。 More reading

space_0

Space Ibiza with NEO cables Photo report

In summer 2012, NEO cables was installed in Space Ibiza where there is one of the best night club in the world.
They have the great parties are Carl Cox, Enter., Kehakuma, Be, Ibiza calling, Cafe Ole, Beat & Row and We Love, also Opening and Closing party.. NEO cables were in all parties, Thanks!!! More reading

TimeWarp-TOP

NEO meets Time Warp in Mannheim レポート

ドイツ・マンハイムで開催されている モンスターテクノフェスティバル「Time Warp」で、NEOケーブルが全6フロアで採用されましたのでその模様をレポート。
ドイツ・マンハイムで毎年春に開催されるTimeWarpは、1994年からスタートし、世界中から名立たるテクノアーティストがたった一晩で総出演するヨーロッパ屈指の屋内型モンスターテクノフェスティバル。 More reading

0006

ELECTRONIC TRIBE – NEW YEAR'S PARTY 2012 REPORT

ひとつずつのアクトを小間切れに楽しむのではなく、分け隔てなく連なるエレクトロニック・グルーヴを一晩かけて楽しむ――
そんな意味を持つ「ワン・ナイト、ワン・グルーヴ」をコンセプトに掲げたカウントダウン・パーティ”ELECTRONIC TRIBE 2012″ More reading

1 / 212