NEO CABLES

Power Cables

BLACK MAMBA-α V2

  • Recording
  • audio,speaker
  • Keyboards
  • DJ
  • Guitar&Bass

スタンダードアイテムからマストアイテムへ。
精密導体”102SSC”を搭載し大胆さと緻密さを兼ね備えたパワーケーブル

「現代にマッチした音楽製作のためのパワーケーブル」をコンセプトに設計された初代 “BLACK MAMBA-α” は、現代のDAW中心の音楽制作環境下においてそのフラットな帯域バランスと、正確な位相、高S/N、高解像度、高分解能によって、レコーディングスタジオから絶大な支持を受けることとなり、音楽製作現場における電源の重要性を認識させる立役者となりました。高価で色付けがたっぷりとされた電源ケーブルとは一線を画し、音楽制作に必要な要素を追求した電源ケーブルだったといえます。
2014年。BLACK MAMBA-αはオヤイデ電気が創りだした精密導体”102SSC”を搭載し、さらなる高解像度を実現。スタジオワークにおけるスタンダードアイテムからマストアイテムへと進化します。

SPEC

“102 SSC”は普遍的な材料を世界最高峰の技術と品質で生産する”というコンセプトの下、オヤイデ電気がつくりあげた精密導体です。

  • ・不純物の混入を極力避けるために、JIS C1011 に準拠した銅の中でもリサイクル銅を一切含まないバージン銅のみを使用
  • ・伸線工程時、ピーリング加工を施すことで伸銅に付着した不純物を100%除去
  • ・細線化においては、素線の表面平滑性を高めるため、天然ダイヤモンドダイスを採用
  • ・標準誤差許容値±8μm をはるかに凌ぐ±1μm という加工精度の下、作り上げられた素線
  • ・2度にわたるアニーリング加工で、素線の機械的な応力歪を排除
  • ・製造管理数値、メンテナンス、出荷日数など徹底した製品管理
  • ・高度な製造管理を行った結果、伸銅終了時の導電率は102.3 %IACSを実現

BLACK MAMBA V2は、「現代にマッチした音楽制作のためのパワーケーブル」というコンセプトを変えることなく、よりパワフルに、さらに緻密に、音楽制作に必要な要素を先鋭化したケーブルです。「BLAC KMAMBA-α」はPCOCC-A導体から精密導体”102 SSC”へとシフトチェンジし、「BLACK MAMBA-α V2」へと進化。レコーディング、ミックス、マスタリング、さらにインストゥルメンツへの使用までをカバーする、現代の音楽制作のマストアイテムといえる電源ケーブルです。

  1. 余裕の20A 対応能力を有する 3.5sqの精密導体102SSC。全帯域をフラットにカバーする高解像度なサウンドが特徴
  2. 絶縁体は高分子ポリオレフィン、内部介在は誘電率の低いフレックスPE をジオメトリックに配置。不要振動を減衰
  3. 100%の遮蔽率を誇るカッパーフォイル・シールドとドレインワイヤーにより、ノイズ対策も万全
  4. 電源プラグ・IECコネクターは、真鍮ブレードを有した専用品(オヤイデ電気製P-029/C-029同等品)

ケーブル BLACK MAMBA V2(3.5sqx3芯、銅箔シールド HOT・COLD=精密導体102SSC、Earth=OFC導体)
電源プラグ BLACK MAMBA-α V2専用オヤイデオリジナル品 PBTボディ、ポリカーボネイトカバー(真鍮電極)
IECコネクター BLACK MAMBA-α V2専用オヤイデオリジナル品 PBTボディ、ポリカーボネイトカバー(真鍮電極)
定格 125V・15A仕様 PSE認証品
長さ 1.8m

LINEUP

BLACK MAMBA-α V2

1.8m (JAN:4582387101359)

online shop

PageTop