ARTIST REVIEWS

DJ/Producer

d+series >最高だよ。お勧めする。


Artist Profile – Elio Riso

DJブースでの長年の経験を持つElio Risoは、アルゼンチンを代表するアーティストの一人だ。テクノとアンダーグラウンド・テックハウスを融合させたスタイルで、ラテンアメリカ地域全体のダンスフロアを制覇し、長年にわたってイビサで活動してきた様々なレジデントのおかげで、国際的なDJとしての地位を確立した数少ない一人である。
1997年にイビサ島に上陸した彼は、2002年から毎年、伝説的なスペース・イビサ・ルームで開催されるパーティ「Carl Cox & Friends」や「Revolution」でCarl Coxと共演しており、10シーズン以上にわたって同クラブのレジデントを務め、国際的なパーティ「Space On Tour」にも繰り返し出演している。また、Spaceだけでなく、Privilegeなど島の主要なクラブのオープニングやクロージングパーティーにも参加している。 2014年のヨーロッパの夏には、Amnesiaで開催されたMarco CarolaのMusic Onパーティーに出演した。
国際的なエレクトロニック・ミュージックの中心地にいる彼は、世界中で数え切れないほどの公演を行ってた。Mandarine Park、Warung、Crobar、La Feriaなどの南米の主要な会場で継続的に公演を行い、Ultra Music Festivalなどの主要な国際的イベントでは、ブエノスアイレス、チリ、ブラジル、韓国、クロアチア、そしてもちろん、2008年からアメリカの都市マイアミで開催された第1回大会にも参加している。エリオは、Ultra Music Festivalが所有するUnderground Resistanceのアーティストの一員にもなっている。
スタジオでもエリオは安定した成功を収めており、カール・コックス、マルコ・カローラ、ロコ・ダイス、ステイシー・プレン、カイザー・ディスコ、ダブファイアなど、シーンのビッグネームから支持された作品を発表しています。Intec Digital、Bedrock、Blackflag Recordings、KD Music、K9 Records、Defected、Monique Musique、Ultra Records、Natural Rhythm、Stereo Productions、Om Records、Xime Records、Push Push Music、Blend It Records、Agile Recordings、Wow! Recordings、Iberican Encodings、Tres14 Musicなどのレーベルからリリースしいる。

毎週土曜日にはIbiza Global Radioで、木曜日にはDJ Mag Latin America Radio Onlineで、世界のどこからでも聞くことができるラジオ番組「PushPush Radio」をホストを務めている。

Official : https://hd.click/elio.riso/
Instagram : https://www.instagram.com/elioriso/

User Review

d+ series

d+RCA_series_250NEOのケーブルは欲しかったんだ。デザインもクールだし、品質が良いからプレイ中に心配する必要がない。最高のケーブルだよ。みんなにお勧めする。

PageTop