ARTIST REVIEWS

Musician

Ecstasy Cable > 今までギリギリ出せなかった、ギリギリ歌わせられなかった、そんなギターの細かいニュアンス領域にまで手が届く。

 

Artist Profile

優介(Yusuke)
大学卒業後 MI Japan 東京校 GIT科へ入学。
故・藤岡幹大氏らに師事しながらレッスン、レコーディング、サポート出演等プロギタリストとしてのキャリアを始動。
ギターコンテスト GIT MASTERS 2015 、G.O.D. COMPETITION 2016 にてグランプリを受賞し、世界的ブランド Ibanez、D’Addarioとのエンドースメントを締結。
国内外でのライブサポートやセミナー活動、製品デモンストレーション活動のほか、同人/商業問わず様々な音楽制作に参加。
横浜発プログレッシブメタルコアバンド Arise in Stability のギタリストとして2016~2021年にかけて活動。
2022年5月、1年間に渡りサポートを務めたヴィジュアル系ロックバンド摩天楼オペラに正式加入。
▶Twitter ▶Instagram ▶Youtube

User Review

Ecstasy Cable

Ecstasy Cableの第一印象は、「どこまでも鮮やかで、真っ直ぐ」。
単なるハイファイ、ロスレスの追究結果ではなく、中域を中心にギタリストが気持ち良くなるポイントを狙って絶妙なチューニングが施されているように感じました。
深いディストーション系音色において音程感と高速ピッキング時の粒立ちを両立することは常に大きな課題ですが、この製品はしっかり弾いた分しっかり答えてくれます。
今までギリギリ出せなかった、ギリギリ歌わせられなかった、そんなギターの細かいニュアンス領域にまで手が届く。
そしてそれは同時に、ピックを弦にクリーンヒットさせること、リード・プレイ時にしっかりと高音弦の倍音を管理することの重要性に改めて気付かされる体験でもありました。
音質のみならず自身の演奏意識まで高めてくれる、至高のケーブルです。

PageTop