ARTIST REVIEWS

Musician

QAC-222G > 見た目の赤さ通りの、ホットな音!という感じ

 

Artist Profile

a flood of circle
2006年結成。
佐々木亮介(Vo, Gt)、渡邊一丘(Dr), HISAYO(Ba)、アオキテツ(Gt)の4人組。
常にコンテンポラリーな音楽要素を吸収し進化し続け、最新のロックンロールを更新し続けているバンド。
2021年に11枚目のフルアルバム「伝説の夜を君と」をリリース。
リリースツアーのファイナルは、バンド史上初となるホールワンマン、2022年7月8日東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)にて開催。
▶Official

User Review

QAC-222G

ブラック・ファルコンをバッド・キャットに繋いで他のケーブルと比べてみると、これはまず音の真ん中辺りがとても太く感じられる。
見た目の赤さ通りの、ホットな音!という感じ。
アンプのゲインを上げていっても、ブースターを間に繋いでゲインアップしても、音が引っ込んだり潰れたりすることなく、しっかり太さが残る。
試した時はデモを録音してたので、気に入ってそのままその音で録音してしまった…
で結局、新作「ベストライド」のレコーディング本番でも活躍してくれた。
アルバム中各所でこのケーブルの音が鳴ってる。
佐々木亮介:Vo.&Gt.
 

FORCE’77G

FORCE’77Gを最初に使った時、それまでのケーブルよりもギターの音がぐんぐん前に出てきて、とても力強さを感じました。
ライブでもレコーディングでも、頼もしいケーブルです。
独特のルックスも、好き
佐々木亮介:Vo.&Gt.
 

PageTop