ARTIST REVIEWS

Musician

Ecstasy Cable > ボリュームを絞ってもアタックがぼやけない

 

Artist Profile

菰口 雄矢(Komoguchi Yuya)
1988年生まれ、兵庫県出身。
10代から様々なセッション、レコーディングに参加し、
2008年TRI-Offensiveを結成しメジャーデビューする。
 
2011年にTRIXに加入し、2016年の脱退まで7枚のアルバムと2枚のDVDをリリース。
2014年には自身初のソロアルバム『picture』をリリースする。
 
監修した教則本ではその革新的なアイデアがギター界に衝撃を与えている。
現在は自身の活動の他、様々なアーティストサポート、レコーディング、セッションを行なっている。
▶Official ▶Twitter ▶Facebook

User Review

Ecstasy Cable

弾いた感じは反応スピードが速くて、フルレンジでピークもなくフラットな印象でした。
ボリュームを絞ってもアタックがぼやけず、和音の分離感も良かったです。
より生々しく、ハイエンドな製品に感じました。
きっと楽器屋さんで試奏すると、リッチで弾きやすいと感じるでしょうし、すごい完成度だと思います!

PageTop