ARTIST REVIEWS

Musician

Ecstasy Cable > 程よく角が取れた高音と気持ちいい低音

 

Artist Profile

Awesome City Club(オーサムシティクラブ)
2013年東京にて結成した男女ツインヴォーカルの3人グループ。
昨年、映画「花束みたいな恋をした」に出演し、インスパイアソング「勿忘」をリリースすると各配信サイトでのストリーミングは関連動画を含め11億回を突破。
年末には第63回日本レコード大賞にて「優秀作品賞」を受賞。
さらに第72回NHK紅白歌合戦への初出場を果たした。
 
今春、4枚目のフルアルバム「Get Set」をリリース。
この夏は SUMMER SONIC 2022・ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022 をはじめとする様々な音楽フェスへの出演を予定している。
▶Official ▶Twitter ▶Instagram ▶YouTube ▶TikTok

User Review

New‼Ecstasy Cable

程よく角が取れた高音と気持ちいい低音がアンプを鳴らしていてとても気持ちよかったです。
それと、ACCで使ってるアンプシュミレーターで鳴らすと、嫌なシュミレーター感が無くなった気がしました。
宅録でシュミレーターを使ってる方にもおすすめしたいですね。
モリシー:Guitar&Synth
 

QAC-222G

high-midのいいところが出ていて、ジャズマスターやテレキャス使いとしては気持ちいいところが鳴って最高です。
そして、鮮やかな赤とゴールドがステージをさり気なく煌びやかにしてくれます。
音も見た目もハイセンス!
モリシー:Guitar&Synth
 

QAC-222

普段はアコースティックギターに使っていて、ちゃんと高音の煌びやかな所と原音が忠実にでていて、バンドサウンドの中にも埋もれず鳴ってくれます。
あと、ギターをライン録りする時にも最適です。
モリシー:Guitar&Synth
 

DC-3398 LL

dc3398_03m_002_1600歪みペダルに使っています。
特にFuzzペダルのノリが格段に良くなりました。ソロを弾くのが楽しくなります。
あとディレイなどの空間系に使うと、エフェクトの解像度が上がった印象になります。
フレーズに絡むリズミカルなディレイなどかとても気持ち良くなりました。オススメ!
モリシー:Guitar&Synth
 

RELATED

  • 61 - qac-222g - QAC-222G,62 - dc-3398ll - DC-3398 LL,96 - qac222_ser - QAC-222 Series,110 - ecstasy-cable - Ecstasy Cable,

PageTop