ARTIST REVIEWS

Musician

QAC-222G>音も見た目もハイセンス!

 
ACC_w1200

Artist Profile

Awesome City Club
atagi (Vocal/Guitar)
PORIN (Vocal/Synthesizer)
モリシー (Guitar/Synthesizer)
 
「眠れない街オーサムシティ。
夢を求め集うこの街に、今日もオーサムミュージックが溢れ出す。
Awesome City Club 、僕らが聴かせたい人達はこの街のどこかにいる。」
 
2013年東京にて結成。
メンバー自身の幅広いルーツを MIX した音楽性を持つ、男女ツインヴォーカルの3人グループ。
2015年4月にファーストミニアルバム「Awesome City Tracks」をリリースし、iTunes ロックチャートで1位を獲得するなど話題を呼んだ。
毎年コンスタントに全国ツアーも行いながら、国内外の大型フェスティバルへ出演も行い、2021年にはフジロックフェスティバルグリーンステージにも出演。
Awesome City Club 以外での個々の活動も盛んで、数々のアーティストへの楽曲提供や LIVE ツアーへの参加、また自身のアパレルブランドの立ち上げなど、音楽のみにとらわれず様々なカルチャーシーンで注目を集める存在となっている。
2021年には、映画「花束みたいな恋をした」に PORIN・メンバーが本人役で出演し、さらに映画のインスパイアソング「勿忘」をリリースすると各配信サイトで上位にランクインし続け、ストリーミングは3.5億回再生を突破。関連動画を含めると、10億回を超える再生数となっている。
2月には「勿忘」を含む10曲を収録したフルアルバム「Grower」をリリース。
12月には、有明・東京ガーデンシアターでのワンマンライブ「Awesome Talks One Man Show – to end the year -」を大成功に収め、年末には第63回日本レコード大賞にて「優秀作品賞」を受賞。さらに第72回NHK紅白歌合戦への初出場を果たす。
2022年3月9日には、4枚目のフルアルバムとなる「Get Set」をリリース。
4月には配信シングル「Good Morning」をリリースし、テレビ朝日系朝の情報番組「グッド!モーニング」のテーマ曲に起用される。
この夏はSUMMER SONIC 2022・ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022 をはじめとする様々な音楽フェス、イベントへの出演を予定している。
時代と共に変わり続け、バンド・個人共に活躍の場をさらに広げていく。
▶Official

User Review

QAC-222G

high-midのいいところが出ていて、ジャズマスターやテレキャス使いとしては気持ちいいところが鳴って最高です。
そして、鮮やかな赤とゴールドがステージをさり気なく煌びやかにしてくれます。
音も見た目もハイセンス!
モリシー:Guitar/Synth
 

QAC-222

QAC222_TS_400普段はアコースティックギターに使っていて、ちゃんと高音の煌びやかな所と原音が忠実にでていて、バンドサウンドの中にも埋もれず鳴ってくれます。
あと、ギターをライン録りする時にも最適です。
モリシー:Guitar/Synth
 

DC-3398 LL

dc3398_03m_002_1600歪みペダルに使っています。
特にFuzzペダルのノリが格段に良くなりました。ソロを弾くのが楽しくなります。
あとディレイなどの空間系に使うと、エフェクトの解像度が上がった印象になります。
フレーズに絡むリズミカルなディレイなどかとても気持ち良くなりました。オススメ!
モリシー:Guitar/Synth
 

PageTop