ARTIST REVIEWS

Musician

MTS-6 II > オケ全体の位相の向上から会場に合わせたEQのしやすさに繋がりました

Artist Profile

須藤ゴウ(Go Sudo)
1994年、OFFICE INTENZIO(代表:高橋幸宏)所属。
キーボーディスト、マニピュレーター、
シンセサイザープログラマー。
 
OFFICIAL
TWTTER

 

User Review

PA-02 TS V2


シンセベース演奏の割合が多いデジタルシンセで使用しています。
Lowのレンジが広がったことで重心が下がったのですが、暴れること無く生Kickとの相性も向上しました。
オールドアナログシンセにも使いましたが音像がぐっと目の前に張り付いてくる印象があります。

MTS-6II


自宅用オーディオに使うイメージのあったオヤイデの電源タップですが、ステージでもシーケンスシステムの入り口に使うことで、オケ全体の位相の向上から会場に合わせたEQのしやすさに繋がりました。
レンジも中抜けすることなく広がります。
ステージは振動やノイズ、LED照明装置から出る電磁波の宝庫なため、高剛性のステンレスシャシーは心強いです。

AXIS-303GX


レンジもスピード感もめちゃ好みです。取り回しも良くて現場で重宝します。
D/Aコンバーターの電源にも使用しましたがレンジの広がりをしっかりと実感できました。
PAチームが困惑するくらいに!!
 
 
 

 

PageTop